So-net無料ブログ作成

競技会応援記 [終章]

 2008-03-30(Sun) 県馬術連盟選手権大会 
■自分の臨終に立ち会うような張りつめた気持ちの馬場の競技会が終わって、今週はもうおまけを楽しむ気分の競技会。
真剣な応援というよりは、ひと時でも仲間と共にいたいという気持ちがすべて。
【よちよち】ジャンピングチームは、いつもの対外競技メンバー+初出場(記念出場とも言う)組で、エントリー数も多め。
■県の競技会だから、何度も応援にくると見知った顔が多くなる。
次の乗馬クラブを探さなければならない私達は、当然のごとく他のクラブの人馬に目がいく。
おもわず目を覆いたくなるような醜い姿、罵声を見聞きすると「あそこだけは絶対に行きたくない」という気持ちが強くなる。
競技会はクラブの品評会なのだ。
反面,うっとりするような綺麗な騎乗姿勢、滑らかで無理のない走行を目にすると
「ああ素敵だなあ、あのクラブっていいなあ」と素直にあこがれてしまう。
しかし、思うことは皆同じ。
周囲が「あの先生のクラブっていいよね」「今度乗りに行こうと思っている」という話で盛り上がり出すと、ちょっと微妙な気分。
おばさんが集団で行動するのは醜い。
この煮詰まった人間関係そのままを新しいクラブに持ち込むのは危険じゃないのか。
なんて、余分なことを考えながら観戦する。
■【時鮭】は、今回もレンガ柄と格子柄の障害を拒否していた。
4%先生が押しても懲戒しても「絶対イヤだもん」とビタ止まり。
普段の練習では使っていない柄を正確に判別するのは、ある意味えらい。
「エントリーの走行を馴致と思って何度も見せてあげなきゃね」という達観した姿勢で臨む。
そして、4、5回の走行を犠牲にしてようやく減点ゼロで帰ってくる。
よかった、物見して跳ばない馬の烙印を押されずにすんだ。
「拒否されるかも」という不安をはねのけて見事に優勝したTKさんは、すばらしい。
【霧丸】さまは、いつもの期待に応えて安定走行。
【エウリディケ】も無事帰還でなにより。
ビギナー競技ではあるが1,2,3位をわがクラブが独占するなど、最後の輝きを残して花道を飾れた。

■いつもなら、そそくさと帰るところだが、
立ち去り難い気持ちでクラブの撤収片付けまで居残る。
「何をお手伝いしていいかわからないんですけれど…」という付き添いの家族の方と共に作業を見守る。
荷物を積み終え馬運車を出す段になって皆が4%先生を囲む。
「せっかくここまで来たのだから、乗馬を続けて下さいね」
うつむき加減で短いスピーチ。
涙ぐむ人もちらほら。

080330_133647.jpg
馬運車が会場を離れていく。
『さよなら【よちよち】乗馬クラブ』
感無量。


■そうそう、うっしーさんNGさんHNさんに聞きたいことがまだ残っていたんです。
「競技に出なくても、競技会の応援にいつもいらっしゃるのはどうして?」
普通の感覚では、交通費をかけて休日をつぶして応援にいくのは、それなりの理由があるはず。
近く自分が競技にでるから予習のつもりとか、どうしても応援したい人馬がいるとか…
いつも会場でお会いするのに、それらしい理由の見当がつかなくて。
もっと馬談義したかったなあ、なんて終わってから名残惜しく感じております。
思い残すことはないなんていいながら、まだまだ現世に未練を残す幽霊の気分です。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

Amano

3時ごろにクラブに寄ったら
馬が帰ってきてました
最後に3位まで独占というよい成績が残せたようで
なによりでした

あたしは乗馬は続けるつもりですが
どこで続くかはまだ検討中です

またどこかで、競技場かクラブかでお会いできるといいですね
では

by Amano (2008-03-31 07:04) 

うっしー

競技会を見に行く理由…
前者でも後者でもなく、恥ずかしながら私は単にお祭り(イベント)好きなのですね。
部内運動会も、四半期に1度くらいは開催して欲しかったです。。。
by うっしー (2008-03-31 11:04) 

HN

見に行く理由は、馬が好きだからというしかないですね。
馬もいつもより綺麗にしてもらって、人もそれまでの成果を精一杯出そうとする。いつものクラブの練習より、素敵な姿を見れるではないですか。といっても罵声や、チョットと思う行動は感心できませんが...

ゆっくりと自分に合うクラブを探します。何回もきっとビジターでいろんなクラブに行くんだろうなと思ってます。

自分に合うところが見つかるといいですね。
by HN (2008-03-31 12:21) 

カーヴドエア

>Amano さん、ようやくコメントいただけて光栄です。
クラブでのワンポイントアドバイスとても役に立っておりました。
理詰めで解説できる人の存在はありがたかったです。
乗馬のみならずゴルフでのご活躍もお祈りいたしております。
また、ひょんなところでお会いできると思います。

>うっしーさん、
最終日の午前中は冷たい雨が降り続け、騎乗は諦めました。
【山桜】のラストライディングを託したつもりでクラブを後にしたのですが、いかがだったでしょうか?
私のかわりに、このコメント欄に騎乗日記をのせて下さい!

>HNさん、2年続けてご一緒できて嬉しかったです。
進度の同じ仲間がいるって本当に心強いものです。
乗馬を続けることで予期せぬ効果を得たものですから、これからの運動不足生活が恐ろしいです。
走るか泳ぐか… どうしよう。
きっとまたどこかでお会いできますよね。
by カーヴドエア (2008-03-31 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。